2017年01月09日

午前中に・・・!



 昨年のことですが、相生市から姫路市へ・・。朝の相生駅周辺はとても静かでした。
8時30分出発。ここから国道通って姫路市まで・・・。
午前9時30分過ぎに、姫路城前に到着です。




 そして、「大手門」から城内へ・・。久しぶりの姫路城見学です。




近づいていくと、大きさを実感します。姫路城は平成21年10月9日から27年11月11日まで平成の大修復が行われていたとのこと、私が行った頃には修復は終りかけていました。





『はの門』の前です。ある時代劇のエンディングに出てきますよね!





大天守が近くに見えてきました。
その前に黒ずくめの忍者が現れました。
そんな時、私の前を歩いていた外人さんがカメラを渡すので記念撮影。外人さんということをつい忘れて日本語で「撮れた?」と聞くと『はい、ありがとうございました。』と返ってきました。一瞬のことですが、話が通じてホットしました。
その後、静かに忍者の前を通り過ぎようと思いましたが、やはり切られてしまいました。こんな時ノーリアクションは難しい!





本丸から城下を見下ろして・・・。





 姫路城は、その姿から別名「白鷺城」と呼ばれている平山城ですが、大天守の高さは石垣を含め46.3mと本当に大きなお城ですね。その横には小天守があり重厚感をまします。





 堀を見ながら周囲を少し歩いてみました。





ちなみに、前の日は兵庫県相生市で一泊。「八重垣」という地元のお酒です。これを夕食のときに2合いただきました。旅でいただく地酒はとても美味しいですね~。
宿泊したのは相生駅周辺でしたが、朝の駅前はとても静かでした。

  
タグ :歴史


Posted by 散歩 at 23:51Comments(0)名所・旧跡歴史

2016年11月03日

久しぶりの旅・・・!



 少し涼しくなって、久しぶりの遠出をしました。目的地は京都です。
 京都に向かう途中、四国鉄道文化館(愛媛県西条市)で下車。四国鉄道文化館はJR伊予西条駅に隣接しており、北館と南館があります。まずは北館へ・・・。





 北館には0系新幹線(0系新幹線電車21-141)とDE50ディーゼル機関車1号機が展示されています。





 新幹線の車内へ・・・。





 そして、手前がDE50ディーゼル機関車1号機。





 北館から跨線橋を渡って南館へ、南館の前に新幹線と在来線の線路ゲージを変えられるフリゲートトレインの試験車両GCT01-201が展示してあります。





 南館入り口です。





 南館には静態保存のC57形蒸気機関車44号機、キハ65形急行気動車34号、DE10形ディーゼル機関車1号機が展示してあります。これはC57形蒸気機関車44号機です。



 キハ65形急行気動車34号





 そして、室内。





 DE10形ディーゼル機関車1号





 C57形蒸気機関車44号機の大きな模型です。





 室内には色んな模型が展示してあります。





 ジオラマ模型の中には、四国を走っている列車が・・・。  
タグ :


Posted by 散歩 at 23:48Comments(0)鉄道

2016年10月03日

線香花火・・・!

 一本の小さな線香花火・・・。
 単色の花火ですが、見ていて飽きないものですね!





  
タグ :風景花火


Posted by 散歩 at 22:41Comments(0)風景

2016年09月18日

遅咲きの・・・!



 遅咲きのアサガオです。9月も中頃になって咲き始めました。





  
タグ :植物


Posted by 散歩 at 10:19Comments(0)植物

2016年08月22日

セミの声



 8月も後半。相も変わらず暑く、日なかにセミの声を聞いていると暑さがましてきます。しかし、セミは夏を代表する虫の一つです。
 




 この時期多く見かける、クマゼミです。この辺りでは、比較的低い平地に多くいます。下旬になると、急に少なくなるような気がします。





 まとまって見つかるクマゼミの抜けガラです。





ミンミンゼミです。8月になると、山間から特に聞こえてくる気がします。





 こちらは、ミンミンゼミの抜けガラ。





 アブラゼミは、平地にも山間にもいるように思います。





 この辺りでは、梅雨の終わりになると、ニイニイゼミやヒグラシが鳴きはじめます。また、ツクツクボウシが鳴きはじめると、夏の終わっていくような、そんな気がしますが、今年は暑い夏なので、いつもとは違うかも知れませんね(笑)
  


Posted by 散歩 at 00:32Comments(0)季節生き物

2016年08月09日

朝の散歩

  先日、四国地方も梅雨が明けました。
 8月になり、少しずつ夜が長くなってきました。
 とは言うものの、今は暑い夏です!!

 それでも、朝は涼しいので、近くを少しだけ歩いています。
 そんな道端の雑草に小さな生き物を見つけることができます。
 ひと月余りの間に見つけた虫です。



 玄関先で外灯に飛んできたキボシカミキリを見つけました。昔は桑畑に沢山いましたが、最近は桑の木を見かけることが少なくなり、キボシカミキリモ見かけなくなりました。




 6、7月頃「ラミーカミキリ」見かけます。このカミキリムシがとまっている植物を、この辺りでは「ハド」と言っています。実際にはイラクサ科カラムシというのが本当らしいです。




 その隣のイタドリにいたテントウムシダマシがいました。テントウムシの仲間ですが、作物の葉などを食べるので、畑では余り喜ばれない害虫です。





 コアオハナムグリを発見!!




栗の花が咲いている6月の頃でさかのぼります。栗の花に止まっているは「タテハチョウ」です。







 逃げないので連続写真を撮ってみました。





 モンシロチョウとモンキチョウです。
  
タグ :季節昆虫


Posted by 散歩 at 01:25Comments(0)季節生き物

2016年06月29日

梅雨の中・・・!



玄関先の桔梗が咲きました。
どうやら、夏が近づいているようです!!
  
タグ :梅雨


Posted by 散歩 at 23:32Comments(0)季節

2016年05月17日

庭に咲く野草




 ニワゼキショウの花が沢山咲いていました。
 来年は鉢植えで咲かせてみたいと思います。
  
タグ :五月野草


Posted by 散歩 at 00:51Comments(0)

2016年03月11日

休日は心を豊かに・・・!



宇和島場です。この日は朝からとても良い天気でした。
宇和島市立病院によっていたので、そこからの一枚です。





高速に乗って1時間半余り、松山城です。城山公園を歩きながらの一枚です。
その先にある愛媛県美術館の企画展「黄金のファラオと大ピラミッド展」へ・・・。
画像におさめることはできませんでしたが、3大黄金マスクの一つ「アメンエムオペド王の黄金マスク」を見ることができました。
その帰りに売店で「国立カイロ博物館所蔵黄金のファラオと大ピラミッド展」という本を買いました。展示物の図録で良い記念になりました。









イメージです。見た感じと資料をもとに・・・実物とは随分と違うような感じもしますが・・。
  続きを読む
タグ :歴史文化


Posted by 散歩 at 00:21Comments(0)歴史

2016年02月15日

昭和の記念切符・・!



 国鉄時代・・・昭和の頃の記念切符です。
 国鉄四国総局、予讃線の宇和島駅から八幡浜駅までの特急列車試乗招待券です。





 こちらは昭和47年3月15日(新大阪駅~岡山駅間)新幹線岡山駅開業、四国特急新設を記念した入場券です。入場券は4枚でワンセット。  特急しおかぜ、特急南風、四国の鉄道路線、四国を結ぶ当時の3路線を描いた切符です。
 まだ、この頃は四国に橋は架かっていませんでしたね。





 こちらは昭和47年10月14日鉄道100年記念入場券です。駅は宇和島駅です。
 しかし、昭和47年と言えば、札幌オリンピック日の丸飛行隊、あさま山荘事件、沖縄返還、日本列島改造論や日中国交正常化を記念して上野動物園にパンダ来園など色んな出来事があった年ですね~。
  


Posted by 散歩 at 00:21Comments(0)鉄道